シティバス吹田
CityBus SUITA


●雑記1 「紫金山公園吉志部神社」バス停
ルビをふると「しきんざんこうえんきしべじんじゃまえ」となります。
なんでまた、こんな長ったらしい名前にしようと思ったのか。
理由はものすごく簡単です。
長いのが創りたかったから。
ほんと、ただそれだけ。

この場所なんですが、吹田市の小学校通ってたら必ず来させられる場所だと思うんですよね。
自治会のオリエンテーリングとかで参加させられたり、
あとは、家族で近場のお花見スポットとしてだったり。
そういう、市民なら一度は訪れる場所だからこそ、そこにバスが走ったら
絶対、ここにはバス停を置くべきだ!と思うんですよね。

ところで、「吉志部神社」本殿なんですが…
国の重要文化財だった本殿が焼失してしまったんですよね…
だからこそ、バス停名にどどんっと出したい!
再建するその時を夢見て…なんてね。

自然が多く残る吹田市内の中でも、ひときわ手付かずの自然が残る「紫金山公園」。
そのダブルネームのどちらかを使うなんて出来ないから、両方使うことにしたのです。




シティバス吹田・CityBusSUITAは「架空鉄道」です。
実在はしませんが、資金さえあれば実現するかもしれませんw