トップページ車輌図鑑 > 150系
SR旅客鉄道 EC汎用車輌

150系車輌

林間線・揖屋線における100系・110系置き換え目的で2013(平成25)年新造。
141系・145系ベースの変則クロス・ロングシートを採用。
デイタイムは進行方向を向いたクロスシート、ラッシュ時はロングシートに切り替える。
また、デイタイムの快速運行の一部は中央の扉をカットして2ドア列車として運転。
その間はドア横の補助席が使用できる。
車イス乗車スペースは2両に1箇所の割合で設置されている。
車内保温のために冬季に実施する半自動ドアは、ドア横に備え付けたドアボタンで制御する。








「SR旅客鉄道」は架空の都市を走る架空の鉄道路線です。
駅名の一部に実在の都市名がありますが一切関係ございません。
また、設定に現実では無理な点があってもツッコミはなしでお願いいたします(笑)。