トップページ車輌図鑑 > 500系
SR旅客鉄道 EC特急車輌

500系車輌

『特急』登場の1991(平成3)年より運用されている特急車両。
2ドア両開きで、車端部にロングシート、中間部に2列+2列転換クロスシートを採用。
すべてのクロスシートが転換できるように設計されている。
ドア横の背もたれには補助シート(2人掛け)が収納されており、混雑時を除いて利用できる。
お手洗いは行田・三里木立野寄りの先頭車に設置され、対面には座席を有していない。
だって、お手洗いの真ん前の座席って、ヤな気分しない?
界磁チョッパ・回生ブレーキの足ながら、最高速度130km/hで行田〜姪浜・唐津を駆け抜けている。





「SR旅客鉄道」は架空の都市を走る架空の鉄道路線です。
駅名の一部に実在の都市名がありますが一切関係ございません。
また、設定に現実では無理な点があってもツッコミはなしでお願いいたします(笑)。