鉄道部・ホーム設備のいろいろ(設定)


乗車位置表示ペイント

・○と△と色分けと
青地に白い○は3ドア(普通・区間快速・快速・一部の急行)車両、桃色地に白い△は2ドア(一部の急行と特急)車両の乗車位置を表します。
同じ3ドア乗車位置でも緑地の白○は北海線系統にのみペイントが施されており、ラッシュ時専用。
また、ワンマンカー(英語で言うと「Conductorless Train」)の乗車位置は濃い緑地でペイントされている。
このように、乗車位置のペイントは様々な色分けで区別することができるようになっている。
番号も振ってあるので、「足元の○印、5番から12番でお待ちください」のアナウンスがあれば、どこで待てばいいのかは一目瞭然。
白地に赤・黒文字で描かれている「空港特急」乗車位置は指定席用であるが、基本的に、指定席車両は1〜4号車。
5〜8号車が指定席車になるのは年始年末・GW・夏休みぐらい。
このほかに、林間線から加計線方面の温泉特急用や、深夜快速用などいろいろある。

・車掌も確認
黄色地に黒文字の数字および「全」は停車位置確認用のペイント。
SRの列車は4両から16両まで偶数編成なのが一般的で、乗車位置確認ペイントは4・8・10・12・16・全の6種類が広く使われている。

「SR旅客鉄道」は架空の都市を走る架空の鉄道路線です。
駅名の一部に実在の都市名がありますが一切関係ございません。
また、設定に現実では無理な点があってもツッコミはなしでお願いいたします(笑)。