JR西…いや「しЯ酉(藁」の改造と言えば、この『食パン加工』と呼ばれる中間車運転台取り付け改造車。
黄色い鉄板は、装甲の弱いこの車輌の運転台を「電車にGO!!」する物質(オイオイ)から守るためなのですが
激しくキモイ!!略して、禿キモ!
もっとカッコイイ車輌に改造したい!と、鉄ヲタの血が騒ぐわけです。
だけども運転士を守るこの鉄板ははずせないので、運転台窓をN40風にしてみました。
さて、方向幕が設置できなかったために助手側に置いた行き先を示すプラ板をどうしよう。
あ!サボ板なんだし表面に取り付けちゃえばいーじゃん!
つーことで、ややマシになった食パン113系です(話、長っ!・爆

(鉄♪・未UP作品)

ウインドウを閉じる